葬儀のお布施を払いたくない!

      2018/11/11

 

葬儀のお布施は払いたくないと思っています。

 

お布施 (2)

Sponsord Link

 

私は葬儀の担当者を長年経験してきました。

 

今でも現役です。

 

長年、葬儀をやってきて、たくさんのお寺さんの住職に会いましたし話もしました。

 

やはりお布施を払いたいとは思いません。

 

お布施をなぜ払いたくないのか?

なぜお布施を払いたくないのか?

 

考えてみました。

 

葬儀のお布施って相場でいうと、最低でも20万円から30万円くらいします。

 

なぜ払いたくないか・・・・

 

正直に言うと、お寺さんがこの対価に見合っていないと感じてしまうのです。

 

いろいろお坊さんがいます。

 

もちろん素晴らしいお寺さんがいるのですが・・・

 

このお寺さんとは絶対にお付き合いしたくないという方も多いんです。とにかく・・・

 

葬儀の時にお経を読んでもらい戒名を付けてくれるお寺さん。

 

それだけで・・・30万円以上!?

 

おかしくないか・・・・

って思うのです。

 

お坊さんも普通の人

葬儀に携わっていると、プライベートでもお寺さんと付き合いがあったりします。

 

お坊さんも普通の人なんです。

普通にいい人ですよ。

 

だからです。

いい人ですけど、同じ普通の人。

 

特に故人を成仏させる特別な能力があるわけでもない・・・普通の人なんです。

 

それでなんで高額なお布施を払わなければいけないの?って思っちゃう・・・

 

お布施を払いたくない・・・まとめ

お寺さんがあまりにも普通の人になってしまったのが原因なのだと思います。

 

昔のお寺さんというのは、厳しい修行を行い、精神的にも肉体的にも抜きん出た存在であり、地域の人のために、一肌も二肌も脱いできた尊敬される人だったように思います。

 

今のお寺さんって違いますからね。

 

お布施に違和感を持って当然に思います。

 

ボッタくり葬儀社は絶対に避ける方法

お布施は結局のところ、お坊さんをお願いするのなら支払わなければなりません。

 

そこは仕方がないところです。

 

なので、もし高額請求のぼったくり葬儀社になんか依頼してしまったら・・・

大変な金額になってしまいます。

 

最近では、低価格で優秀な葬儀社も増えています。

しかし、高額請求の昔ながらの葬儀社もいっぱい残っています。

 

では低価格で優秀な葬儀社に絶対に依頼する方法は・・・

 

 

実は簡単なのです。

知っているか知らないかだけ・・・ぜひ、ご覧ください。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

Sponsord Link

 - 葬儀業界ウラ話