供花!葬儀でいただいたら・・・お礼は?

      2018/11/07

 

供花をいただいたお礼は・・・どうしたらよいでしょうか?

 

お礼のはがき

Sponsord Link

 

供花を、みなさんご存知でしょうか?

葬儀の祭壇の両脇に飾られる名札付きのお花ですね。

生花ともいったりします。

 

いただいた供花のお礼は?

葬儀の時、お香典のお礼は、お香典返しとして準備しますよね。

 

それでは供花に対するお礼はどうでしょうか?

 

お香典返しと一緒に

供花を出してくれた方は、ほぼ100%でお香典も出しています。

 

ですので、お香典返しにいろを付けてお返しする場合が、もっとも多いですね。

 

そして、供花のお礼のカードを添えるやり方ですね。

 

供花も半返し?

供花も半返しするという方もいらっしゃいます。

 

お香典は半返しすると、よく聞きますよね。

それと同じで供花も半返しなんて話もあります。

 

しかし、これには疑問があります。

 

お香典は半分手元に残るので半返しもよいですが、供花の場合は、葬儀終了後に何も残りませんので、半返しすると、遺族の負担になってしまいます。

 

ですので供花の半返しは、返礼品屋さんの売上を上げるための戦略的な意図も感じます。

 

供花のお礼 まとめ

お香典返しに、お気持ちでプラスアルファでも良いかと思います。

 

極端にいえば、お礼のハガキを送るだけでも、十分にお気持ちは伝わると思いますよ。

 

葬儀のぼったくりが増加!これを見て自分を守ってください。

葬儀のぼったくりが増えています。

現代の葬儀の訂正価格はかなり下がっているはずなのに・・・

むかしかたぎの葬儀社は、むかしのまま高額の請求を続けています。

そういった葬儀社は決して少なくなく、みなさん高額の費用を払っています。

以下は、誰もが優秀な葬儀社を見つけられる方法です。

↓ ↓ ↓

→8割が知らない!低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

Sponsord Link

 - 葬儀を知る