インターネットの大手葬儀サイトが安い理由!

      2018/11/19

 

インターネットの大手葬儀サイトが安い理由をまとめてみました。

 

サイト

Sponsord Link

 

インターネットで調べるとすぐに安い葬儀社が出てきますよね。

これらの葬儀社がなぜ安いか説明していきます。

 

価格競争

インターネットでよく起こる事の1つに価格競争があります。

 

インターネットの場合、実物を見れるわけではないのでサービスの差別化を表現する事が難しいですよね。

 

その結果、価格勝負となり低価格競争になるのです。

 

それは葬儀にかかわらず、すべての商品の場合に言える事です。

 

まず最初の低価格の理由です。

 

下請けの葬儀社

ほとんどの全国対応の大手葬儀社サイトの場合、その会社が葬儀をしているわけではありません。

 

全国それぞれのエリアに下請けの葬儀社がいて、その葬儀社に葬儀をしてもらうのです。

 

大手葬儀社サイトが集客をして、実際に葬儀をするのは全国の下請けの葬儀社です。

 

世の常ではありますが、下請けはどうしても立場が弱くなります。

 

元請けから、うちはこれだけ紹介手数料ももらいます、おたくはこの値段でやってください、と言われれば従わざるおえません。

 

これが2つの目の葬儀費用が低価格になる理由です。

 

下請けは薄利多売

下請けの葬儀社は厳しいとやめる葬儀社もあります。

 

しかし、どんどん葬儀代が安くなっても、やらないよりはマシ、薄利多売で葬儀をするしかない、という葬儀社はゴマンとあるのです。

 

昔は葬儀社自身が地元の集客ができましたが、今のインターネットの時代、地元だけでは通用しなくなってしまい集客ができないのです、下請けをするしかないのです。

なんの商売でも集客できる元請けが強いのです。

 

格安で優秀な葬儀社を紹介

インターネットで格安で優秀な葬儀社を紹介してもらう方法です。

 

誰でもカンタンに行う事ができます。

 

高額な葬儀社と低価格の葬儀社では50万以上ちがうことも、よくあります。

 

無料で格安の見積りをお願いする事ができます。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

Sponsord Link

 - 葬儀費用の裏側