葬儀費用の負担分はどれくらいなのでしょうか?

      2018/11/19

 

葬儀費用の負担分はいくらくらいでしょうか?

 

負担

Sponsord Link

 

つまりお香典で、葬儀費用がどれくらいまかなえるのか?ということですね。

葬儀費用の負担についてまとめました。

 

お香典でどれだけ賄えるのか?

一般的に言われている事ですが・・・・

 

お香典で返礼品代とお食事代は賄えると言われています。

 

たとえば5000円のお香典を持ってきた参列者がいた場合・・・

 

2500円の返礼品と2500円のお食事代、でチャラということです。

 

お食事代もお通夜の一回分だけで、告別式の二回分まで含めると赤字になりますね。

 

一般の方の場合、お通夜と告別式に参列しても、お通夜はお食事をしていきますが、告別式も食事をしていくという事はほとんどありませんので、ほとんどはチャラですね。

 

しかし、ご親戚の場合で5000円だと・・・・

親戚の場合はお通夜、告別式と共に、お食事をしていく場合がほとんどとなりますので、赤字になります。

 

ご親戚の場合は、1万円はないと赤字になりますね。

 

葬儀費用 負担分

お香典により返礼品代とお食事代は、だいたいはチャラになります。

 

ですので、その他の葬儀費用などは、すべて自腹となります。

 

格安葬儀で50万以上安い?

お香典で葬儀費用をまかなう事は難しいです。

 

ですので、やはり葬儀は格安で良心的な葬儀社に依頼しなければなりません。

 

高額な葬儀社に依頼してしまうと、50万以上高くなるなんて事も、よくある事です。

 

だれでも安心して、低価格で親切な葬儀社を探せる方法があります。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

Sponsord Link

 - 葬儀費用の裏側