葬儀日程の決め方!絶対に言えない葬儀社の都合!

      2018/11/19

 

葬儀日程ってどのように決めるのでしょうか?

 

カレンダー

Sponsord Link

 

葬儀日程を決めるうえで絶対に言えない葬儀社の都合についてまとめました。

 

普通の葬儀日程の決め方

通常、葬儀日程を決める場合、どのようにするのでしょうか?

 

①葬儀場の空き状況を確認する

②遺族の都合を確認する

③お寺(宗教者)の都合を確認する

 

普通は、この3つの都合をあわせて、日程を決めるのです。

 

絶対に言えない葬儀社の都合

葬儀場を決める時に・・・

実は絶対に言えない葬儀社の都合があるのです。

 

葬儀場の空き状況を確認するのは誰?

葬儀場の空き状況を確認するのは誰だと思いますか?

実はほとんどの場合、葬儀社です。

 

葬儀社も複数の葬儀をかかえている場合が・・・

葬儀社も忙しい時期だと、複数の葬儀を抱えている場合があります。

 

そうするとどうしても葬儀社として都合の悪い日程があるのです・・・

 

葬儀社の都合の悪い日程を・・

葬儀社が葬儀場の空き状況を確認した場合、葬儀社の都合の悪い日程を省く場合があるのです。

 

ま~、葬儀社の人員にも限りがあるので、しょうがないと言えばしょうがないのですが・・・

 

正直で親切、そして低価格の葬儀社がベスト!

葬儀日程もできれば、葬儀社の都合よりも、ご遺族の都合を優先してほしいものです。

 

葬儀社もできる限り、親切で正直な葬儀社がよいですよね。

 

以下に、低価格で良心的な葬儀社を紹介しているサイトを紹介します。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

Sponsord Link

 - 葬儀業界ウラ話