葬儀の日程!友引はできない?

      2018/11/20

 

葬儀の日程・・・

友引は葬儀できないの?って聞いた事がある方もいるかと思います。

 

カレンダー友引

Sponsord Link

 

葬儀日程の友引についてまとめてみました。

 

友引は火葬場が休み

すべての火葬場というわけではありませんが・・・

 

友引の日は火葬場が休みの場合が多いです。

 

友引の日に火葬炉のメンテナンスなどを行うんですね。

 

友引は火葬できない

友引の日は火葬場が休みなので火葬ができません。

 

友引に火葬を行わなくなった理由は?

 

死んだ人が友を引っぱる、という迷信からのようです。

 

友引前日はお通夜ができない

全国の大半のところで、お通夜の次の日に火葬を行うと思います。

 

とゆうことは、友引に火葬ができないわけですから、友引の前日にはお通夜はできないわけです。

 

友引にお通夜はできる

友引の日は火葬はできませんが・・・・

 

友引の日にお通夜はできます。

 

お通夜の日は火葬はしないからです。

 

全国の大半の場合は、お通夜の次の日が火葬ですからね。

 

例外あり!友引でも火葬可能!

しかし、例外もあります。

 

友引でも火葬が可能なところもございます。

 

たとえば東京都大田区にある臨海斎場です。

 

臨海斎場でもお正月以外、年中無休で火葬が可能です。

 

葬儀日程 まとめ

火葬場がお休みの友引には、火葬が行えませんがお通夜は可能です。

 

地域性もあるので100%とは言えませんが、大半の場合、お通夜の次の日に火葬を執り行います。

 

ですので友引の前日にはお通夜が行えないのです。

 

葬儀社えらび!失敗すると遺族が悲惨!一生の後悔!

葬儀社えらびも本当に気を付けてください。

 

高額な葬儀社に依頼すると、遺族が本当に悲惨で大変な目にあいますからね。

 

高額な葬儀社に依頼すると、低価格な葬儀社より50万以上高いなんてよくあるのです。

 

最近は本当に格安でしっかりとした葬儀社が増えています。

 

ご遺族のためにも必ず一度は見積りを取るようにしましょう。

 

誰でも、低価格で優秀な葬儀社を紹介してもらえます。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

Sponsord Link

 - 葬儀を知る