葬儀社の決め方!最近、増えているのは?

      2018/11/19

 

葬儀社の決め方!

いったい、みなさんどのように葬儀社を決めていますか?

 

サイト

Sponsord Link

 

最近は、どのように葬儀社を決めるのが増えているのでしょうか?

 

昔は近所の葬儀社

昔は、葬儀といえば、近所の葬儀社に頼むのが当たり前でした。

 

最近ではインターネットで何でも調べれますが・・・・・

昔はお身内が亡くなったら、葬儀について右も左もわからないというのが普通です。

 

近所の町会さん経由で近所の葬儀屋さんに依頼するのです。

 

受付や準備なども町会ぐるみで行うものでした。

 

葬儀といったら、近所の方々で協力しあって行うというものだったのです。

 

病院や警察の紹介

警察や病院から葬儀社の紹介を受けるというのも、葬儀社を決定する1つの方法でした。

 

ご近所に葬儀社がなかったり、近所とのお付き合いがなく紹介を受ける事もない場合・・・

 

病院や警察から葬儀社の紹介を受ける事が多かったようです。

 

現在はインターネットで自由に決定

現在では葬儀社をインターネットで自由に決定する事が多くなってきました。

 

お身内がお亡くなりになってからでも、インターネットですぐに調べて葬儀社を決められる時代です。

 

事前にインターネットで決めておけば、もしもの時でも、故人も遺族も安心ですね。

 

必見!葬儀社の一番良い決め方!

これは必見です。

 

葬儀社の間違いない一番良い決め方です。

 

地元の葬儀社や病院からの紹介は、葬儀費用が高い場合が多いです。

 

低価格の葬儀社と比べると平気で50万以上違うとかよくありますので注意してください。

 

 

以下は、誰でもカンタンに格安で親切な葬儀社を探す方法です。

 

ぜひ、みてください。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

Sponsord Link

 - 葬儀業界の動向