葬儀の相談!ほとんどの人が正しい方法を知らない!

      2018/11/20

 

葬儀の相談!

 

アドバイザー

Sponsord Link

 

昨今、終活などもだいぶ浸透してきて、葬儀の事前相談をする人も増えているようです。

 

しかし、実は、ほとんどの人が葬儀の相談の正しい方法を知らないようです!

 

葬儀の事前相談をするからには、適正な料金で、誠実な葬儀社に依頼すべきですね。

 

そうするためには、正しい方法で葬儀の事前相談をしなければならないのです。

 

近くの葬儀社だけは間違い

近くの葬儀社にだけ葬儀相談をする人がいます。

 

この場合、葬儀料金が高くなる可能性がかなり高いので注意が必要です。

 

ここの町会は、○○葬儀社に依頼する、といったように、昔は町会によって葬儀社が決まっていました。

 

そうすると、○○葬儀社は待っていても、その町会からは仕事が来るので、料金を下げる必要がありません。

 

そのような場合、お客様も他の葬儀社と相見積りなどは、ほとんど行わないので、料金を下げる必要がないのです。

 

葬儀社の言い値で、葬儀の料金が決まってしまうのです。

 

あまりにも危険です。

 

相見積りが重要

葬儀の事前相談は、絶対に相見積りが重要なのです。

 

1社だけでは、その葬儀社の言い値で料金が決まります。

 

何社かで競い合わせる事で、適正な価格となります。

 

1社だけでも、たまたま、格安でサービスの良い葬儀社に依頼している場合もありえるとは思いますが・・・・

 

可能性的にはかなり低いでしょう。

 

誰でもカンタンに格安葬儀社を探せる方法

誰でもカンタンに格安葬儀社を探せる方法も実はあります。

 

知っていれば誰でもカンタンにできるのです。

 

知らない人、調べない人、適当に依頼してしまう人は・・・・

 

高額葬儀社に依頼して、50万以上多く支払うなんてことはよくある話しなのです。

 

高額葬儀で一生後悔する前に、一度、みてください。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

Sponsord Link

 - 葬儀業界ウラ話