東京の葬式!待ちが多い本当の理由にビックリ!

   

東京の葬式!

待ちが多い本当の理由にビックリ!

 

びっくり

Sponsord Link

 

東京の葬儀、葬式は待ちが多いのは事実です。

では、その理由とは、いったいどんな理由なのでしょうか?

 

待ちが多い場合とは・・・

東京の葬式で待ちが多い場合というのは、実はある場合だけなのです。

それは、東京の有名で便利な斎場で葬儀をする場合だけなのです。

 

東京で便利で有名な斎場は以下の8つ!

①四ツ木斎場
②町屋斎場
③落合斎場
④代々幡斎場
⑤桐ヶ谷斎場
⑥堀ノ内斎場
⑦日華斎場
⑧戸田葬祭場

これらの斎場は、葬儀場も火葬場も兼ねているので、大変便利なのです。

 

待ちが多い場合とは、葬儀場待ちの場合

これら8つの斎場は、火葬場も葬儀場も両方ともあります。

待ちが多い場合というのは、葬儀場の待ちなのです。

 

以下が葬儀場のそれぞれの斎場の葬儀場の数です。

 

①四ツ木斎場 葬儀場の数:5
②町屋斎場 葬儀場の数:10
③落合斎場 葬儀場の数:4
④代々幡斎場 葬儀場の数:6
⑤桐ヶ谷斎場 葬儀場の数:8
⑥堀ノ内斎場 葬儀場の数:3
⑦日華斎場 葬儀場の数:3
⑧戸田葬祭場 葬儀場の数:5

 

これらの斎場は、とても便利なので、いつも大変混んでいます。

冬場などは、やはりお亡くなりになる方も多いので、一週間以上待つ場合もあるのです。

 

火葬だけの場合は東京でも、それほど待たない

東京で火葬だけの場合では、1週間も待つ事は、ほぼありません。

待っても3日くらいでしょう。

 

火葬時間は、さきほど紹介した、それぞれの斎場で、一日に50回から60回くらいあります。

葬儀場とは違い、一日にかなりの回数で火葬を行いますので、そこまで待つことはありません。

 

東京の葬式の待ち まとめ

東京の葬式の待ち、は混んでいる斎場の葬儀場の待ちなのです。

ですので、東京でも混みあってない、葬儀場で葬儀をすれば、すぐに葬儀ができますよ。

 

火葬はそれほど、混んでいませんので、それほど待ちませんからね。

 

みなさんに利用される斎場で格安葬儀

葬儀とは、葬儀場によって、その出来が左右されます。

駐車場がなかったり、駅から歩けなかったり、狭かったり、階段で上がるしかなかったり・・・

なんて葬儀場では嫌になってしまいますね。

 

紹介した、四ツ木、町屋、落合、代々幡、桐ヶ谷、堀ノ内、日華、戸田、であれば、不便に思う事はないでしょう。

むしろ、葬儀におけるすべてが執り行え、本当に便利です。

 

こういった斎場で格安の葬儀社を探す事ができれば、費用もレベルも安心の葬儀が可能になるのです。

 

格安葬儀社の探し方

ここまで見た方は、ぜひ格安葬儀社の探し方をみてください。

 

みなさんも、いずれは絶対に必要になることです。

 

安心のお守りの意味でも、いまのうちから事前に準備をしておきましょう。

葬儀社を決めておくだけでも、本当に重要です。

→8割が知らない?低価格で優秀な葬儀社を選ぶ方法!

 

 

Sponsord Link

 - 葬儀業界ウラ話